神戸には、明治時代から続く「毎日登山」という習慣がある。本格的な登山ではなく、健康目的で、身近な低山に登る習慣であるが、大切なのは、自然の中で無理なく「続ける」こと…雨が降ったら休んでもよい。

それは「ヨガ」も「食事」も同じ。

「自然との一体感」を味わうことで、忙しい日常のなかで閉じていた五感が動き出し、本来の自分を取り戻せるのかもしれません。

私たちは、ヨガ/食/自然を通じて、生涯続ける「自然調和のライフスタイル」を提案します。

2018年4月1日OPEN!

 

  Connect these Channels first!

 

 

メールアドレスをご登録頂くと、最新情報をお送りさせていただきます


Coming Soon

先行入会・クラブ詳細・本WEBサイトは、2018年2月15日に公開予定です

「毎日登山」サービス概要


自然と調和しながら、本質的な健康と美を追求するまったく新しいコミュニティサービス。神戸の地産地消を考えるマーケットEAT LOCAL KOBEと連携し、地域で生産される季節の食材・自然を楽しむライフスタイルを提案します。

会員になると6つの定期サービスをご利用頂けます
①「ヨガスタジオ&アウトドアフィットネス」プログラム(月150本以上)受け放題
② 地元産「季節のお野菜」を定期的にお渡し
③「ランナーズロッカー&シャワー」のご利用
④「オフィスラウンジ ・ミーティングルーム」のご利用
⑤ オーガニックコーヒー・ハーブティーなど「ドリンクサービス」のご利用
⑥「アウトドア1Dayツアー」のご参加


【施設】
●ヨガスタジオ(約75㎡)(ミニキッチン付き)
●六甲トレイルランナーのためのロッカー&シャワー
●レンタルヨガマット・ブロック・ベルト・ラグ・ボルスター
●レンタルシューズ・ノルディックポール
●ヨガマット契約ロッカー
パートナー施設:
●神戸の地産地消を考える LOCAL FOOD マーケット
●シェアオフィス・アトリエ
●LOCAL FOOD カフェ

※レンタルスタジオも可能です
(撮影スタジオ、Pop-Up Store、イベント会場として)

【住所】
神戸市中央区山本通1-7-15
(神戸・北野坂の古いマンションをリノベーションする施設です)

 

KOBE has been sustained a culture called “MAINICHI TOZAN”(Trekking Everyday)for over 100 years. They have been enjoying the trekking for harmonizing with nature to stay healthy. This enjoyable custom can help vitalizing our five senses and make us happier. We have much respect for “MAINICHI TOZAN” , and offer lifetime lifestyle to harmonize with nature through YOGA, EAT and TRAIL.

The official website will launch
on Feb 15, 2018.


【SERVICES】
1.Yoga programs and outdoor fitness programs for an “all you can take”. (over 150 programs/month)
2.Local seasonal vegetables giveaways
3.Runners’ locker and shower
4.Office lounge and meeting room
5.Drink Services including organic coffee and herb tea.
6.One-day outdoor tour and special events

【FACILITIES】
●Yoga studio (75m²)
●Lockers and showers for Rokko runners
●Outdoor fitness programs
●Rental studio for photo shooting, pop-up stores, events, etc.

【PARTNER FACILITIES】
●Local Food Market for local consumption
●Shared Office and Atelier
●Local Food Cafe

【Address】1-7-15, Yamamoto-dori, Chuo-ku, Kobe (Renovated old apartment at Kitanozaka)

お問合せ

 



 

【プロデュース&運営会社】


【パートナー施設】